結婚相談所の口コミが日本一のっているサイトHOME » あなたの疑問を即解決・結婚相談所の質問箱 » どうやって選べばよいの?
あなたの疑問を即解決 結婚相談所の質問箱

Q4 どうやって選べばよいの?

現在、結婚相談所への登録を考えています。ネットや雑誌で調べると、あまりにも多くの結婚相談所があり、様々なプランが設定されているので、どこにすれば良いのか分かりません。結婚相談所は何を基準に選べば良いのでしょうか?

QUESTION

管理人からのコメント

現在、日本中には数千もの結婚相談所があり、その正確な数は把握されていません。どの相談所を選べば良いのかという問題は、無理もないことです。

まして近年は悪徳な相談所の存在も指摘されているため、相談所選びには慎重になりたいところ。結婚相談所の基本的な選び方を回答します。

一般的な選び方は?

まず、大手が良いか中小が良いかという問題がありますが、中小だからと言って必ずしも悪いわけではありません。
地域の熱心な仲人おばさんなどが運営している結婚相談所は、むしろ大手をしのぐ成婚率の高さを誇ることもあります。

信頼ある地元密着型の結婚相談所がある場合には、そちらを選んでみるのも良いでしょう。

ただし、地元密着型では、どうしても登録者の数が少なくなり、なおかつ狭い地域に限定したお相手紹介になる可能性もあります。

より自分に合ったお相手を広い範囲から探すためには、大手結婚相談所を活用したほうが良いでしょう。

大手結婚相談所場合、紹介システムには大きく分けて2種類があることにも注意。データマッチング型仲介型の相談所です。

データマッチング型とは、会員の基本情報の提供のみを行なうシステム。
仲介型とは、専任アドバイザーがついて、成婚まで様々なサポートを行うシステム。
前者は、基本的に自分だけで婚活を進めます。後者は、専任アドバイザーのサポートを得ながら婚活をするといったものになります。

出会いに困らない人が、より理想のお相手をみつけたいというニーズであればデータマッチング型の相談所が向いており、逆に、出会いの機会が少ない人や自力で成婚まで至る道のりに自信が持てない人は、仲介型の相談所が向いていると言えるでしょう。

ご自分のライフスタイルに合った方法で婚活をするのがポイントです。

成功報酬型を設置している相談所は成婚に自信がある

結婚相談所の中には、「成功報酬型」を設置しているところもあります。
入会金や会費など、基本的な料金はかかるものの、大きく費用がかかるのは成婚料というシステム。つまり、結婚に至らなければ安く済む、というシステムです。

この方式を採用している相談所は、成婚に至らない限り運営が厳しくなるので、それだけ真剣にサポートしてくれます。
また、成婚まで導くことに自信があるからこその料金システムとも言えます。

成功報酬型を設置している相談所かどうかは、相談所を選ぶうえでの大事なポイントになります。

紹介数の多さは大事な要素ではない

結婚相談所の中には、登録者の数や紹介数の多さを大々的に宣伝しているところもあります。これには注意が必要です。

登録者や紹介数の人数と、あなたの成婚確率とは、あまりリンクしません。そもそも、会員が存在する限り、相手を紹介するだけなら、いくらでもできます。

注目すべきは、あなたに本当に合ったお相手を紹介してくれるかどうか、です。本当に合ったお相手とは、成婚に至る可能性だけでなく、その先、つまり結婚生活を円満に送ることができるお相手を探してくれるかどうか、です。

その意味では、相談所の良し悪しを判断するための数字として、「成婚者の離婚率の低さ」を比較してみると良いでしょう。